無料SSL | Mixhostかコアサーバーか?計5社を比較

先日ミニバードから

no-img2″><figcaption class=

そろそろ契約切れるやで!更新してくれや!

というメールが。いい機会だから、サーバーを比較してミニバードよりいいとこがあったらそこにしようと思い立ちました。

※2017/7/11より、ロリポップでも独自SSLが無料で利用できるようになりましたので追記しました。
※2017/8からコアサーバーも提供開始。追記しました。



スポンサードリンク

なぜミニバードじゃダメなのか


ミニバードがだめだというわけじゃありません。速度だけで言えばXサーバーとほぼ同等だし、管理画面も見やすく使いやすい。他のいろんなサーバーと比べても、コスパは最強クラスです。

ではなぜサーバーを変えようなんて思ったのか。それは、今流行りのサイト常時SSLをしたかったから!
ミニバードにも独自SSL化を可能にするサービスはあります。でもなかなかお高いんだよね~。
どうせなら無料でSSL化したい!と思ったので、あれこれ探して実際に使ってみた感想を書いていきたいと思います。

現在はミニバードからスターサーバーという名前に変わり、SSLも無料になっています。

月額126円(税抜)からのクラウド型高速レンタルサーバー、スターサーバー

試用期間のあるサーバーをリストアップ

まずは無料で試せないと、そこのサーバーを使おうかどうかなんて決めらんないよね。ということで無料お試し期間があって、尚且つ独自SSLを無料で利用できるところをピックアップ。結果、

  • Xサーバー
  • WpX
  • MixHost
  • ロリポップ
  • コアサーバー

と3社(+2社)に絞り込めました。どれも有名で、wordpressなんかを使ってる人なら知らない人はいないと思います。ちなみに試用期間や、利用料と初期費用を合わせた料金は以下の通り。

サーバー名試用期間プラン最初に支払う料金
Xサーバー10日x107128円
wpX14日9288円
mixhost30日エコノミー1879円
ロリポップ!10日スタンダード2100円
コアサーバー30日core-mini198円

価格差がすごい!では早速試用期間を利用して、使い心地を検証します。

まずは有名なXサーバーを試す

多分wordpressを使ってる人は、ほとんどXサーバーを使ったことがあるんじゃないかってくらい有名なところ。よく広告でも見かけます。

わたしも気にはなっていたんですが、正直Xサーバーを使うほどのブログを持っているわけではないので(このサーバーは容量が多い、速い、安定してるで有名)、無料サーバーでもいいかなーなんて思っていた時期もありました。ペラサイトであれば、Xドメインの無料サーバーが安定してて快適なんですが、普通のブログだと容量が足りなくなっちゃうので厳しいんですよね。

話はそれましたが、Xサーバーならまず困ることはないだろうとお試ししてみることに。サーバーの引っ越し方法やネームサーバーの設定はここでは割愛します。

実際に使ってみた結果…google PageSpeed Insightsの評価が著しく下がりました。ミニバードのときとまるっと同じ設定をしたにも関わらず。評価を上げるために、今まで入れる必要のなかったプラグインや、書き換える必要のなかったものを書き換えたりして大変でした。でも以前よりも評価は低いままだった。悔しい…。

気を取り直してSSLの設定をすることに。これは簡単でした。サーバー設定画面のSSL設定からhttps化させたいドメインを選んでポチッとします。その後は記事内のhttpになっているものをhttpsに変更していきました。

これはプラグインを使ってもいいし、地道にコツコツやってもいいと思います。このステップがなかなか重要で、ページ内にhttpのままのものがあれば、URL横に”保護された通信”である証拠の鍵マークがつかなくなるし『このサイトは信用できないよ~』と警告が出るブラウザもあるので注意です。

サイトURLをhttps://〜にするのも忘れずに!

とりあえず点数が低いのが気になりつつも、次のwpxを試すことにしました。

エックスサーバー


Sponsored Link

wordpress特化型のWpXを試してみる

Wpxはとにかく速いと有名だったので、試さないわけにはいかないでしょうということで登録!ですが、そんな言うほど速くありませんでした(ちなみに高速が取り柄のSSD)。

プラグインなんて必要最低限(4個くらい。特別重いと言われているようなものは一切なし)しか入れていないし、ほぼ空っぽのサイトで試したんですが(もちろん高速化する設定なんかは全部やりました)、Xサーバーと変わらない速度。

いろいろ調べてみたら、wpXはプラグインを入れれば入れるほど遅くなるとのこと。なんてこった。これしか入れてなくてこの速度なら初期費用に1万近く出すのもなあ…と思い早々にフェードアウトしました。

wpXクラウド

試用期間が30日もあるmixhostを試す

試用期間が30日って点が最高に嬉しいサーバーです。他のところは長くても2週間なのに。

ここもWpx同様SSDを使っているところ。その分容量は少ないですが、月間100万PVとかない限りはエコノミーでも問題ないそうです。

MixHostにログインしてみてまず思ったのは、「なんかスタイリッシュ」。コントロールパネルが非常に大人っぽい。ミニバードと比べちゃうとちょっと見にくいんですが、他サーバーと比べると見やすいし親切でした。

それと、個人的にmixhostで「これ最高!」って思ったのは、自分のドメインを登録すると勝手にSSL化してくれちゃうところ!XサーバなどはSSL化させるために何段階か作業が必要だったんですが、ここは自動です。

できるだけ早く自分のサイトをSSL化させるには
先に自ドメインのネームサーバーをmixhostのものに変えてから、サーバーにドメインを登録。そうすると、一時間もしないうちにサイトURLがhttpsになってます。

この時点でもうmixhostに心は奪われていたんですが、これまでのブログをそのまま引っ越してpagespeed insightsにかけてみると…。ミニバードで運営していた頃より点数が良かった!スマホもパソコンも99点!

Xサーバーの時は、スマホなんて67点だったのにいったいどういうことなんだろう…。本当に楽でした。

毎日1回勝手にバックアップを作ってくれてるってところもポイント高いですし、ドメインからデータベースから何から何まで無制限。もちろん全プランで。あとmixhostはヘルプが本当に親切です。

MixHost

2017/7/12追記:速度も安定感も進化した!?ロリポップ!も独自SSL無料化

ちょっと前までは速度が遅いかも…と言われていたロリポップ!も、実はもうXサーバーと変わらないらしいんですが本当かな〜。

そんなロリポップ!も独自SSLを無料化!お試しが10日間可能なので、使ってないドメインを使ってやってみました。

結論としては、使いやすいけど微妙!コントロールパネルもものすごい見やすいし、設定のしかたも簡単・親切設計。どこよりもコスパもいい。今のところ安定もしています。

ただ、SSL関連のプラグインはことごとく相性が悪いですね。リダイレクトしすぎてサイトにアクセスできなくなったりしました…。自分で一つずつ手直しするのは結構面倒でした。

気になるPageSpeed InsightsとGTmetrixも評価は…黄色点。うーん なんとも…。

ロリポップ!

2017/10/16追記:コアサーバーで無料SSL提供してたので試してみました

なんと、コアサーバーでも無料SSLを提供してました!しかも8月から…。気付かず。
公式サイトを見てみたら、何やらパワーアップしたらしく、すごく大々的に宣伝しておりました。

お試し期間も30日とmixhostと同じ長さ。これは試してみるしかあるまいということで、早速試してみました!

ちなみに初期費用は無料、コアミニ(60GB)だと月198円、スタンダードプランのcore-A(120GB)だと397円。ただ、コアサーバーは初心者向きではないと感じました。というのも、わたしはドメイン登録からつまずいた…。

今までのようにドメイン側のネームサーバーを変えるだけでは、コアサーバーでドメインを登録できないんです。エラーで弾かれます。サーバーのIPをドメイン側で登録する作業が必要になってくるんですよね。

そして、データベースは自分で作成(好きなDB名とパスワードを打ち込むだけなのですぐ)する点と、wordpressのインストールがセミオートという点も、初心者向けではないなあと感じる理由の一つ。ただこれさえ突破してしまえば、あとはSSL化も簡単だし、管理画面も使いやすいです。

速度もmixhostより速いです。pagespeed insights・GTmetrix共に高得点でした!

結論:mixhost 君に決めた!

記憶が新鮮なうちに駆け足で書いてみましたが、本当はもっと伝えたいことがあったはずなんです…忘れっぽいこの性格をなんとかしたい。

そういうわけで、わたしはmixhostに永住する覚悟で他サイトも移転させました。(ごめんなさい今はコアサーバーです( ´,_ゝ`))
肝心の速度(mixhost)ですが、cloudflareありでGTmetrixダブルA、表示速度はstinger8で平均的に2秒切ってます。でもたまに不安定なので(一番下のエコノミープランだとそうらしいです。それでも速いとは思うんですけど)、あんまりひどいようならスタンダードにするつもりです。

その後、ロリポップが急に回線遅くなったので見送り。Mixhostエコノミーだと速度が不安定すぎて、思い切ってスタンダードにしてみたら安定したのでオススメです。 (現在はコアサーバーで運用中です。)

ではまた何か思い出したりこれは補足しなければ!と思ったものがあれば随時更新します。てるの嫁でした!

現在(2018/5)では、ほとんどのサーバーで無料SSLを提供しています



スポンサードリンク