【美容】片栗粉で美肌に?プラスアルファで使える素材と検証結果

こんばんは!てるの嫁(@TELOGvape)です!
世の中には数え切れないほど、美肌や美白に効果のある不思議な素材のパックが存在します。わたしもテレビであれやこれやと見るたびに挑戦しているけど、面倒なものが多くて長続きしません。

家にあるものでパックをしてみるのはいいけど、お金がかからない分手間がかかるものばかり…。それでも日夜挑戦記続けるわたしのために、片栗粉での美肌パックについて調べ、検証してみました!

ちなみになぜ片栗粉なのかというと、家にあるものの中で一番活躍しないものだから。
じゃあ有効活用しようというわけで、片栗粉とはちみつなど、様々な組み合わせを試してみました。

スポンサードリンク

片栗粉には美肌・美白効果はあるのか?


片栗粉の原料はじゃがいものでんぷん。でんぷんにはビタミンCが多く含まれているので、水に少し溶かしてチンして飲むだけでも美肌効果はあるし、体にも優しい〜。
これがトロッとしててなかなか美味しいんですよね。

このでんぷん、肌がコラーゲンを作る時に手助けしてくれるのと同時に保湿までしてくれるので、乾燥が気になる冬なんかは特に重宝されます。

肌は潤いを保つことで小ジワやたるみができにくくなるし、毛穴も目立たなくなります。

ビタミンCはくすみやシミ対策にもなるし、結果的に美肌・美白効果はあると言えそう。しかも、スーパーで一袋98円とかで売っているのでかなり経済的だしお手軽!

鉄腕DASHで城島茂がゆりの根を使って片栗粉を作っているけど、ゆりの根って高いんですよね…。売ってないスーパーもあるし…。

だけど、ゆりの根の方がビタミンCの量がすごい。機会があったらチャレンジしてみようと思います。

MEMO
もともと片栗粉はカタクリという花の根っこから作っていたんだよ!
今はカタクリの数が減ってしまったのでじゃがいもが主流。

片栗粉は他のものと組み合わせることで効果が倍増する

片栗粉パックは、片栗粉単品でももちろんOKですが、他の素材もプラスすることで使いやすくなったり他の効果も見込めたりします。

というわけで、何パターンかやってみた結論をご紹介!

片栗粉+はちみつ

これは一番最初にやってみたやつです。はちみつパックっていうのもあるから、混ぜたらいい感じかも!というわけでチャレンジ。
結果塗りやすく垂れにくかったけど、ベタベタを落とすのに時間がかかった。
肌はツヤツヤのもちもちに。
ただし、面倒で3日でやめた。

片栗粉+緑茶の粉

想像はつくと思うけど、アメーバのようだった。
ちなみにわたしは片栗粉を水に溶かしてチンして使っている。
そうしないとトロトロにならないからだ。
分量はお好みで、塗った時に垂れにくいくらいの固さ。
というわけで、緑色のアメーバに。
これは抗酸化作用があるとのことで、ニキビにも効くらしい。
わたしは特に肌の変化を感じなかったので2日でやめた。


Sponsored Link

片栗粉+ヨーグルト

これはなかなかGOOD、今でもたまにやっている。
ヨーグルトを入れてパックした方が、次の日のモチモチ感が違う!
ただ毎日だと勿体無いからたまにやるくらいだけど。
これはきっと乳酸菌の作用なんだろう。
わたしのオススメは断然片栗粉+はちみつだ。
面倒だろうけど、本当に肌がみずみずしくなるし、なんといっても見た目も甘そうな感じがいい。個人的主観だけど。

気になる肌が変わったと感じるまでの期間

多分、ここを読んでる皆さんが気になるのは、片栗粉パックを始めてどれくらいで効果が出るのか。だと思います。
もちろん個人差はあるけど、わたしは次の日から肌ツヤッツヤに。
3日後には肌がワントーン明るくなってて、肌が乾燥しにくkなりましたよ〜!

前までは1日外にいると、夕方には小鼻のあたりと頰がガサガサしてきていましたが、片栗粉パックをやりだしてからからはすべすべ。
ちなみに、わたしは今のところ毎日片栗粉パックをしています。

元喫煙者なので毛穴が少し目立っていましたがそれもほぼなくなったし、鼻の横にあったちょっとしたほうれい線もなくなりました
わたしにはかなりの効果があったようです。

当たり前のことですが、肌が痒くなったり、赤みが出たりしたら合わないということなのですぐにやめましょう。

無理して続ける必要はないし、他にも美肌のための選択肢はたくさんあるはず。

肌を綺麗にするために始めたことが、逆に肌に悪いということもあるのでとにかく慎重に…!

まとめ

中華料理の時に大活躍する片栗粉、まさか肌にもいいとは思いませんでしたが、わたしはたいへん気に入っています。

普段は少し高い化粧品を使っているけど、それよりも片栗粉の方が効果があるなんて…。これからも使っていきたいと思います!

スポンサードリンク