1日1記事書いて技術を上げる|ブログで書きたい記事ネタを考えてみる

2017年2月3日

ハローニューカレドニア。
管理人だよ。そもそも個人のブログで”管理人”とかちょっとおかしいね。

さて、ブログの記事の質を向上させるためには1日1記事書けって偉い人が言っていたけど、毎日ただただパソコンに向かってるだけの人間が何を書けるというのか。
いや書けるけれども、誰かが読んでくれそうな素敵な記事は書けないと宣言しておく。

しかし好きな音楽の話とか、好きな漫画の話とか、そういうものならいくらでも書きたい。
え、ブログなんだからそれでいいって?それでいいらしい。

そんなわけで、今回は僕のために、個人のブログでおすすめする5つのネタ的なものを独断と偏見で5つピックアップするよ。
完全に僕の主観だよ。

ちなみにこういった好き勝手書ける個人ブログは、ネットビジネスをやってる人の行きつけの小料理屋な、自分のホーム的な、なんだかホッとする空間だと思っている。
何が言いたいのかわからないけど。

記事ネタその1:好きな音楽を用途別におすすめする


©︎Erik Hultén-Olofsson

僕はロックも聞くし、K-Popも聴く。いわゆる雑食だ。Judy and Maryから始まり、trfやMr.Children、マイケルジャクソンにMCハマーまで、小学生の頃から雑食だった。

基本的には、アップテンポでノれるような曲なら何でも好きで、最近はUptown Funkをヘビロテしている。

Bluetoothイヤホンて便利だね。

ただ、ブログで書くとしたら普通のおすすめの曲の記事じゃつまらない。
例えば『洗い物をしながら聴きたい曲』や、『雪かきしながら聴きたい曲』のように、ちょっぴり独自目線な記事を書く。

Googleなんかで『作業用 曲』とかで検索した時に、こんなタイトルのブログ記事が出てきたらとりあえず気になってクリックするはずだ。僕なら。

そうやって、きっとみんなが書いてるであろうテーマでも、少し差別化を図ることができる(ような気がする)。

記事ネタその2:独断と偏見で選んだ漫画をランキング形式で紹介する

これも先述の音楽ネタと言いたいことは同じである。
そして今最も書きたい記事でもある。

最近忙しくてまったく漫画なんて読めていない僕だけど、昔は(漫画)本の虫だった。
るろうに剣心とらんま1/2が僕の中の最強の漫画だった……と書いてるうちに読みたくなってきたので、早くこの記事を仕上げることにする。

記事ネタその3:家の近くにあるおすすめのお店を紹介する

食べログなんかには載ってないぜ!載っていても口コミほぼないぜ!
といった少しコアなお店を紹介してみるのもありかもしれない。

ただ最近は、おじいさんでもスマホで食事処を探す時代。
載っていないお店はほぼ皆無な気がしている。
それでも書いてみたい。近所のあのボロいい店のことを。

記事ネタその4:近所のスーパーに売ってる珍しいものを紹介する

これは相当マニアックなネタになると予想される。おそらく需要もない。だがそれがいい。
僕が住んでいるところはど田舎なので、きっと都会にはないものが売っているはずだ。
買い物ついでに探してみよう。

今のところみんなに教えてあげたいのは、赤飯を南部せんべいで挟んだもの。
おこわバージョンもあるよ。

記事ネタその5:ネットに埋もれている面白い漫画を紹介する

(また漫画ネタ)これは書くのが楽しそうなので早急にアップしたい。

ネット上に転がっている漫画は本当に面白いものばかりで、ぜひみんなに読んでもらいたいと常日頃から思っていた。
あまりどこのブログでも紹介されてないようなやつを、ジャンル別に紹介する予定だよ。
頑張って書くから、みんな、見てくれよな!

結論:好きなこと書けばいいと思うよ

個人ブログで書くネタの紹介というより、僕が書きたい記事リストになってしまったのは秘密だ。

何事も好きじゃないと続かないし、楽しくない。
だからとにかく書きたいものを書く。ネタがないときは、はてなブログのお題でも借りて書けばいいと思っているよ。

それではまた明日。あばよ!




PAGE TOP